Atermをブリッジ接続してつながらない時のヒント

ひょんなことから ルーター NEC Aterm PA-WG1800HP2 を手に入れたので自宅事務所に設定してみました。電子レンジで影響を受ける11n.g.b環境でしたが、はじめての11ac環境で少しうれしいです。


中~高位機種に当たるので機能は豊富ですが、うちにはフレッツ光ネクストが来ており、PR-400KIというルータ機能等を兼ねたONUがあるので、このAtermはルータ機能を使わず無線のアクセスポイントとして使う“ブリッジ接続”モードで使いたいと思います。

しかし、わたしの環境ではいろいろ試してもうまくルータの設定画面(クイック設定Web)へ入れません。マニュアル等では http://192.168.1.210で入れると読み取れるのですが…うーん困った。それで悩んでいろいろ調べた挙句、以下アドレスで試してみることをお勧めします。(フレッツ光ネクストでの接続の場合です)

2019.01.09追記

http://www.aterm.jp/web/model/aterm_search.html
【Aterm検索ツール】の利用で、簡単に調べることが可能なようです。まずはこちらを試してみて、無理でしたら以下をお試しください。

Atermブリッジモードで試してみたいアドレス(フレッツ光ネクスト)

  1. http://aterm-xxxxxx/ (xはMACアドレスの下6ケタ)
  2. http://192.168.1.2
  3. http://192.168.1.3 以下4,5,と試す(10くらいまで)

解説: 付け焼刃の知識ですが、どうも、ブリッジ接続の初期設定では、Atermルータ機器のIPアドレスを固定せず、ONUのDHCP払出機能によってIPアドレスを決定しているようです。すでにIPアドレスが他の機器に払いだされている場合は192.168.1.2など若いアドレスが使用済みなので、Aterm機器がそれより大きなIPアドレスになる感じです。これではAterm機器のIPアドレスは固定されていないので、DHCPリースの払出期間等によって変更される可能性大です。それで、http://aterm-xxxxxx/ならばIPアドレスが変わっても探しに行ってくれるという感じのようです。

Aterm機器のIPアドレスを固定したい!(フレッツ光ネクスト)

ルータやそれに類する機器はできるだけ固定IPアドレスにしておきたい!と思うのは私だけではないと思います。以下のような手順で固定にできました。

ブリッジモードにし終えたあと、“クイック設定Web”より【基本設定】へ

  • DHCPクライアント機能: チェックをはずす
  • IPアドレス/ネットマスク(ビット指定): 192.168.1.210/24
  • ゲートウェイ 固定アドレス: 192.168.1.1
  • プライマリDNS: 192.168.1.1
    他は初期設定のまま

こうすると、次回からはhttp://aterm-xxxxxx/ でも、http://192.168.1.210 でもアクセス可能になります。

役立ち情報

Advanced IP Scanner
http://www.advanced-ip-scanner.com/jp/
ネットワーク上に接続されている機器のIPアドレスを検索するソフト。Aterm機器が迷子になった時に使いました。

考えるためのヒントをくれた【価格コム】のクチコミ
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000699875/SortID=18233665/
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000485922/SortID=17116392/

NEC 問い合わせ窓口
http://www.aterm.jp/support/inquiry/
※一度電話しましたが男性の方にハキハキと答えていただきました。

コメント

  1. じろう より:

    凄く参考になりました
    当方WG-1200HS3を最近買ったのですが
    ルーターモードではアクセス出来るのに
    ブリッジモードに切り替えるとアクセス出来ないという現象に悩んでいました
    結局、aterm-macアドレスの下6ケタでアクセス出来ました
    Atermの設定を見るとデフォルトのIPアドレスは
    192.168.10.1
    でした
    マニュアルが更新されていないようです

  2. centree より:

    > じろう さん
    ありがとうございました。
    (この記事を書いたことを忘れていました…)
    実はこの後、環境が変わり(NTT>SOFTBANK)、現在のところは
    192.168.3.x系統の割合若いIPアドレスが振られています。

    いつかの段階で、【Aterm検索ツール】の存在を知り、今はこちらのツールで便利にIPアドレスを知ることができています。
    http://www.aterm.jp/web/model/aterm_search.html

    ルータ機能を果たせるものを2つ、つなぐ時にはトラブルが起きがちですよね…