MySQLを4→5に。

去年は年末ギリギリに自宅兼事務所の大掃除をして、事業所分のゴミを12月30日(だったと思う)クリーンセンター等に持ち込み処理しに行ったら、ゴミの引き取り最終日で、現場が殺気立っており、生きた心地がしなかったので、小心者の私は、今年は12月21日と大掃除の日を決めて、ゴミの分別に臨みました(笑) 尾道市は8分別+粗大ごみなので、分別してみると、燃やせるゴミとプラ以外はすごい少しになってしまい、計量できるのか?という感じでしたが、すべてスムーズに済み、やっぱりなんでもギリギリはダメだなぁと、感じさせられた瞬間でありました。

さて本題。このブログにも使用している、Wordpressの最新版、バージョン2.9がリリースされました。自動アップグレードしようとすると、はじめて(たぶん)失敗しました。どうやらデータベースのMySQLのバージョンの要件が、4.1.2以上らしい。うちはロリポップのサーバを使用していますが、MySQLはのバージョンは、4.0.24! ありゃ、こりゃだめだと思い適当なキーワードで検索をかけてみるもめぼしい情報はひっかからず。ロリポップのライブヘルプでバージョンを聞いてみようと思うも、今日は祭日(祭日は休みって初めて知った!)で利用できず。と、思いつつ、コントロールパネルをいじくっていると…「データベース」の欄に「New!」のマークが…
どうやら、MySQL5に移行できるみたい!
これはうれしい。どうやら、5で動かなかった時のために、MySQL4のサーバとは別にデータベースを作り、一時的に(10日間くらい)データベースが2つ持てる、ということらしい。(11月9日から移行可能だったらしい)
と、いうことで、さっそくMySQL5のデータベースを作成。作成するときに元のデータベース名に数文字を加えた新しいデータベース名をつけるよう求められてくるので、自分の場合は任意の2文字を当てた。場合によっては数十分かかる場合もとあったが、一瞬で終わってしまいましたよ☆
その後は、wp-config.phpに書いてある内容を変更。データベース名」と「ホスト名」が変わるのでこれを手動で書き換えてアップロード。そののち、もう一度Wordpressのコントロールパネルに入って、自動アップグレードを選択すると、今度は成功しました!新しいMySQLのバージョンは、5.1.34みたいです。

新しいデータベースの方は、移行作業を完了しないと10日後に削除されてしまうので、要注意。自分の場合はMySQLはWordpressのデータベースとしてしか使ってないので、とりあえずMySQL4の方でバックアップを取ってから、もう移行作業を完了しました。

さて、Wordpress2.9のリリースノートを見ると何やら便利そうな機能がいろいろ。楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です